2006年 01月 09日

お正月

恒例は 
「元日に湯河原に泊まり 二日に箱根駅伝とすれ違って帰ってくる」
ということです。

対向車線を走りながら 旗を振ってきます。
毎年のことながら ランナーの姿を見つけたときから
そのオーラに圧倒され 目頭が熱くなってしまうのです。
「が~ん~ば~れ~~!」と涙ぐむ・・・。
夫は運転しながら
「がんばれ!オラーッ!」と言う。
なんで?「オラーッ!」なんだ?
ヘトヘトな人に言ってるみたいに聞こえる。
彼らは颯爽と走り抜けていくのに・・・。
いつも不思議に思う。
「怒ってるの?」と聞いてみると ただ応援しているだけらしい・・・。
[PR]

by coba-015 | 2006-01-09 13:30 | でかける


<< 七福神      荒崎 さがみや >>