fuku memo

coba015.exblog.jp
ブログトップ
2006年 03月 29日

思い立って香川県直島へ

d0021573_10174518.jpg












安藤忠雄設計 地中美術館へ行きました。

通路を歩いていると 外部へと導かれる。
そこは コンクリートの色と 抜けるような空の青。
この二色のみで構成され
「建物自体が作品ですので」というスタッフの説明を
納得させるものだった。
また別の通路では
薄暗い空間に 壁のスリットから入る強烈な日差しの光。
それにいたる計算を感じる。

施工のときは どうだったのかと「現場」として見てしまうこと
多々あり。そんなことばかり夫と話す。

ジェームスタレルの光による作品は 私の想像を超えていて
擦り減った鉛筆が、ピンととがるような感覚。

視覚だけでなく 五感で感じるような美術館でした。

その後「家プロジェクト」を見学し
南寺でまた ジェームスタレルに驚かされる。

直島に行くフェリーも 直島のバスも
本数が少なく驚いたけれど
またそれもよし。

直島のベネッセハウスの宿泊棟が4月中旬にオープンするらしく
(もちろん安藤忠雄設計)
今より予約が取り易くなるかもしれません。
[PR]

by coba-015 | 2006-03-29 10:19 | でかける


<< 香川へでかける      最近のいろいろ >>