<   2006年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧


2006年 04月 08日

塩豚

d0021573_1004678.jpglebambouさんのブログで気になっていた「塩豚」に チャレンジ。

豚バラと肩ロースを塩漬けにしてみました。
「どのくらいの厚さに切る?」
と夫に尋ねたところ
「12mm。」というので、12mmに切ってフライパンでソテーしました。
塩味がしみこんでいて
お、おいしい。
酒がすすみます。
豚バラはちょっと脂っこいので 肩ロースがいいみたい。
[PR]

by coba-015 | 2006-04-08 10:06 |
2006年 04月 08日

2006.04

仕事で相模原に行った帰りに橋本へ。
機会があったら行こうとメモしていたshop「PEDLAR」へ。
「ツヤツヤしてない感」がいい感じのshopです。

ガラスの小皿と、ビーカーを購入。

ガラスの小皿はペッパーミルを置く受け皿に。
このペッパーミルは片手で挽けてgoodです。
使ったあとに少しコショウの粉が落ちるので
受け皿を探していたのです。

d0021573_942951.jpgd0021573_9422360.jpg
[PR]

by coba-015 | 2006-04-08 09:43 | お気に入り
2006年 04月 02日

香川へでかける  3

うどんを食べた後
瀬戸大橋の付け根「瀬戸大橋記念館」へ
d0021573_1074976.jpg












瀬戸大橋が作られるまでの歴史と工事工程。
こういうの好き。
わかりやすいように映像など駆使して説明してくれます。
どうやって海中にコンクリート打設したとか
鉄骨をどのように組んだとか・・・。
「すごいね。すごいね。」と感心しきり。
時間があっという間に過ぎてしまいます。
その後インターチェンジへ向かい
瀬戸大橋を実際に走行です。
長いです。
途中で橋の構造が変わります。すごいです。

その後高松へ戻り「香川県庁東館」へ
d0021573_1081316.jpg

















丹下健三氏初期の設計だそうです。
「和」の雰囲気が感じられる建物でした。

最終の飛行機で帰途に着きました。
夜の羽田空港の滑走路は
規則正しく並ぶ外灯や
飛び立つ飛行機のライトなど印象的でした。

香川には興味深い建築物がまだまだあり、
讃岐うどんの製麺所でも食べてみたい。
もう一度行ってみたい場所でした。

おしまい。
[PR]

by coba-015 | 2006-04-02 10:11 | でかける
2006年 04月 01日

香川へでかける  2

翌日はレンタカーを借りて ドライブです。
香川と言えば「こんぴらさん」かな?と行って見ましたが、
階段がすごいし、観光地という感じであまり興味がわかず
途中でお参りして、次へ・・・。
d0021573_14393584.jpg












讃岐うどん第二段。

昨日は直島へのフェリーの待ち時間に
セルフのお店へ。
自分で並んでいる天ぷらを取り、カウンターで麺を注文。
最後にそろばんをはじいているおばちゃんに
「ふたりで780円ね~」と告げられ
お金を払うのです。
席について食べると すごい歯ごたえ!
夫と顔を見合わせてしまいました。
でも、おいしい。
きれいなお店ではなかったけれど
女性ひとりのお客さんもいました。私もここなら一人で入れる。
一度席に着きどんぶりだけ持って席を離れる人がけっこういるのです。
その人たちが行っていた所を帰りに見てみると
天かす、ゴマ、ねぎ、しょうがなどが置いてある。
さすが常連さんなのね。知ってるのね。

さて 2軒目は「小懸家」です。
「しょうゆうどん」発祥とな。
到着すると けっこう大きなお店。
第二駐車場まであるのです。
「しょうゆうどん」を注文すると
皮をむいた大根と おろしがねを持ってこられ
「おろしてくださいね~」と。
じきにうどんの盛られたどんぶりが運ばれてきて
だいこんおろしと、テーブルにある おしょうゆ、ゴマ、ねぎを
のせていただく。
昨日より少々やわらかい。と言っても十分歯ごたえあるのだけれど・・・。
支払いのときになってセルフサービスのおでんがあることに気付く。
だいこんおろしに夢中になっていたもんで・・・。
なんだか損した気分です。

つづく・・・。
[PR]

by coba-015 | 2006-04-01 15:06 | でかける